アメリカのミリメシ ミリメシWorld

アメリカのミリメシ

各国のミリメシの中で、群を抜いて不味い!のがアメリカのミリメシ。さすがジャンクフード大国だけあり、その粗雑さ、味への関心なさは他の追随を許さないと。とにかく“実用一点張り”の徹底度は、食への関心のなさの現われか。

湾岸戦争時は、他国の軍隊から“MRE”(Meal Rejected by Ethiopian:エチオピア人でも食わないメシ)とまで罵られた程。

日本の自衛隊とアメリカ軍との合同演習があるときは、アメリカ人がこぞって日本の自衛隊員に「レーション(戦闘糧食;ミリメシのこと)を交換してくれってせがむらしいw。

兵器の充実度はダントツでありながら、アメリカン・ミリメシの充実度はイギリスと並び、最下位にランクされる実力!

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。